雪かき用スコップの折りたたみができるものはおすすめか?

普段は降らないけど万が一雪が降った時の為にスコップが欲しいって思うことありますよね。

毎年積雪が多い地域でなくても、たまには降ることもあります。
昨年なんか、東京でも結構積もりましたからね。

価格はお手頃といいつつも、雪かき用スコップは場所をとります。

いつ使うか分からないけれど、ないと困る、
でも場所も取られたくないというのが本音ですよね。

そこで考えるのが、場所を取らずにしまっておけるスコップがあったら

・・・折りたたみってないのかな?

そんな誰しも思う疑問について調べました。
雪かき用折りたたみスコップののおすすめをご紹介します。

スポンサードリンク

車にも!物置にも!

普段車を移動手段として活用している方も多いのではないでしょうか?

雪国の方は冬の間は

1)スコップ、
2)あったか長靴
3)毛布


は車のトランクにと教習所で教わる地域もあるらしいです。

雪国育ちの友人が通った教習所ではそう習たっていうから、
関東住まいの私には驚きです


いつ雪に車がハマってしまうか分からないから。との理由でした。

でもそんな三種の神器をまともなサイズでトランクへとなると、
とっても邪魔に感じてしまいます。

そこで発見したのがこの折り畳み式のスコップの数々。

1.組み立て簡単ジョイントアルミスコップ

折りたたみというとイメージはパタッと真ん中から折れて
短くなるというものを想像しますが、
スコップの場合、柄が伸縮したり、分解したりできるものが多いです

組み立て型の場合、分解すれば収納時の省スペースを実現できるというわけです。

どうですか?スコップも半分の長さになれば、
物置にでも少しのスペースでしまえるのではないでしょうか
?

ジョイントスコップの方は、専用ケースも付いていて、
プラスチックより頑丈なアルミスコップです。

これならどんな時でも頼りになりそうですよね!

スポンサードリンク


2.柄が伸縮できるスコップ

折りたたみスコップの2つ目は柄の部分の長さが変えられる携帯スコップです。

商品によっては、縮めると小さな子供にも使える長さになってくれるものもあります

子どもも一緒に雪かき!なんて、ちょっと楽しいんじゃないですか?

まあ、ちょっとの間だけでしょうけど。^^;)

お子様がいらっしゃる方にもおススメの品物です。

雪国育ちの友人も息子たちが小さなときは、子供用スコップを持って一緒に雪かきをしたらしいです。

子供は寒い辛いと思うよりも、雪かきを楽しみますから、
こういった一人前のアイテムを持たせて頑張っていただくというのも
親子の時間が出来ていいと思いませんか?

このタイプは、先端部分に金属で加工してありますので、
ちょっとした硬い部分でも、シッカリささってくれますよ。

背の高い方も、低い方も、自分の高さに合わせて調節できるというメリットがありますね。

3.折り畳みスコップアルミ合金

雪かき用というのではないですが、折りたたみスコップで人気なものも結構あります。

例えば、荷物が多くなるワカサギ釣りへ出かける方も、スコップが必須です。

こうした趣味を持っている方は携帯用の折りたたみスコップを常備してます。

人気ブランドでいうとガーバー「GERBER」折り畳みスコップが有名です。

アウトドアが趣味の方々に人気で、有名ですが、雪かき用としてはちょっと短いかもしれません。

共に長さはないので、雪かきにというより、
一部分を徹底して掘る作業に向いていると思います。

さいごに

雪かき用の折りたたみスコップをご紹介しました。

親子で楽しめるものから趣味にも使えるもの、
いざという時の備えに車へ積んでおけるものなど、
沢山のスコップがあります。

雪かき用って考えると、あまり柄が短いものは腰に負担がかかりますので、
自分のサイズに合ったものを選んでくださいね


あとは、自分の家の収納や車のトランクの大きさとの兼ね合いも大事ですね。

【関連記事】
>> 雪かき用アルミ製スコップのおすすめは?プラスチックとの比較!

>> やっぱり軽い雪かき用プラスチック製スコップのおすすめ3選!

>> 雪かきのコツまとめ!2015年の大雪に備える!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ