虎ノ門ヒルズの家賃はおいくら?どんなビル?

虎ノ門ヒルズがいよいよオープンしましたよね。

オフィスビルに囲まれた立地の中に建てられた
複合施設、気になりますよね。

ネーミングがまた、虎ノ門ヒルズって、
完全に六本木ヒルズを意識して
高級感出してますね。

立地は別に、丘じゃないですしね。

高級と言われていますが、
月の家賃はどのくらいなのでしょうか?

気になりませんか?私は気になります!

今回は虎ノ門ヒルズについてご紹介します!

スポンサードリンク

ずばり家賃は?

気になる家賃ですが、立地以外の条件を
ご紹介の上、発表します。

虎ノ門ヒルズは、
2014年6月にオープンした52階建てのビルで、
247メートルの高さがある複合ビルです。

都内の中では、ビルの高さ第2位となります。

ちなみに1位は東京ミッドナイトタウンタワー
 の248メートルです)

住宅フロアは「37階~46階」

では、気になる1ヶ月の家賃は・・・

1番安い部屋で月55万円

「2LDK(140坪)の部屋で月162万円」

月に162万円って・・・
を毎月支払うと考えるだけでも大変ですよね。

ちなみに虎ノ門の最高の部屋の家賃は「292万円」です

虎ノ門ヒルズ内だけでも3倍ほどの価格差がある
という驚きの価格差です。

37階~46階で70戸が用意されていてその
「ほとんどが売約済み」とのことです。

どういう人が住むのか庶民の私からは
全く想像もつきません・・。

住宅フロア以外どんな物がある?

52階建ての内「37階~46階」が住宅フロアと先ほど説明しました。
その他の階はどのようになっているのでしょうか?

・店舗フロア「1階~5階」
こちらのフロアには、飲食店を中心にお店が入っていて
有名レストランが入っているので、
優雅にランチを楽しむことができます。

ビルのオフィス勤務の方がメインになるかと思いますが、
立地が良いので、まわりからも集まってきます。

・オフィスフロア「6階~35階」
虎ノ門ヒルズで最も割合が多いフロアが、
オフィスフロアになります。

まあ、オフィス街ですから当然といえば当然です

フロアの中に柱を作らない構造なため、
大きなフロアを自由に使えるという点が特徴の
フロアとなっています。

既に、オフィスフロアも全て埋まっているそうです。

・ホテルフロア「47階~52階」

ここでは「1泊4万円~(スイート・ルームは100万円超え)」で
200メートルの高さから東京を見下ろすことができます。

ここから夜景を見てみたいものですね。

虎ノ門ヒルズの最上階には「天空チャペル」
設けられています。

ここのチャペルの売りは
「東京で最も空に近いチャペル」です。

神聖な感じがして早くも女性の憧れになっているようです。


虎ノ門ヒルズのマスコットキャラクターとして
ドラえもんにそっくりな「トラのもん」という
キャラクターが2階に飾られています。



虎ノ門ヒルズについてまとめてみました。

家賃は高いですがそれに見合った魅力的な住宅なので、
住んでみたい物件ですよね。

まあ、普通に暮らしてたら無理か・・・。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ