ショートマフラーの巻き方5選!女子向けにイラストで解説!

mafu

マフラーの巻き方ひとつで、結構外見から受ける印象が変わったりします。

自分にあった巻き方を見つけて、可愛さアップといきたいところですよね。

短いショートマフラーだと、バリエーションが少ないように感じますが、
けっこういろいろな巻き方があります。

可愛い巻き方なんてあるの?

そんな疑問を解決すべく、
今回はレディース用ショートマフラーの巻き方を5種類ご紹介します。

自分にあった、可愛い巻き方を見つけてくださいね。

▼おすすめ結び方5パターン!
1.かぎ結び
2.ネクタイ巻き
3.ポッド巻き
4.ピン止めスッキリ巻き
5.後ろ結び

▼関連記事もチェックしてくださいね!
>> 明日のデートの服装どうする?2015年おすすめコーデはこれ!

>> 「ロングマフラー」の場合はこちら!

スポンサードリンク

1.かぎ結び

1)マフラーを二つ折りにして、後ろから前へかけます、
片方を長くし、もう片方を短くしたら長い方を首に一周巻きます。

maf01

2)次に、短いほうが上に来るようにクロスさせ、首元の隙間に上から入れます。

maf02

よいしょっと、持ち上げて・・・

maf03

差し込んでください。

maf04

3)先ほど入れた先端を少し引っ張り、形を整えて完成です。

maf05

結び目が目立つ可愛い結び方です。

とても簡単なので、覚えやすいのも特徴の一つ。

きつく結ぶのではなく、ふわっとした結び方にすると可愛さもアップします。

2.ネクタイ巻き

マフラーを折りたたんで首からかけます。

1)長い方が上に来るようにクロスさせて、短い方に巻きつけます。

maf06

こんな感じでクロスさせます。

maf07

2)長い方を首の隙間の下から上に入れます。

maf08

3)次に、今入れた先端を、首元にできている輪っかに通して完成です。

maf09

▼完成!

maf10
その名の通り、ネクタイのように見える巻き方。

胸元の空いたコートにおすすめの巻き方です。

短いマフラー、長いマフラー、どちらでも使えますので、ぜひお試しください。

スポンサードリンク


3.ポッド巻き

1)マフラーを2つに折り、首を一周させます。

maf11

2)首もとを緩めて一回ねじります。

maf12

3)ねじってできた輪の中に片方の先端を入れます。

maf13

4)もう片方も同じく輪の中に入れて完成です。

maf14
結び目から少しでたフリンジが可愛い結び方です。

スカートとコートの組み合わせの時により一層可愛く見えます。

また、首元がとてもあたたかくなるので、寒い時期にはとてもオススメです。

4.ピン止めスッキリ巻き

1)マフラーを2つに折り、首の前から後ろにかけます。

maf15

2)後ろでマフラーをクロスさせ、両方の先端を前に持ってきます。

maf16

3)マフラーを合わせて、ストールなどで使うピンで留めれば完成です。

maf17
ピンで止めるだけでおしゃれに見える結び方。

止めるところが安全ピンになっているコサージュなどでも可愛くできます。

分厚いマフラーよりも、薄手のメッシュがかったマフラーだとより可愛いです。

5.後ろ結び

1)二つ折りにしたマフラーを後ろから前に巻きます。

maf18

2)先端を一回結びます。

maf19

3)そのまま後ろに回すと完成です。

maf20

とてもシンプルで、定番の巻き方ですが、とても暖かくておすすめです。

またマフラーのデザインにもよりますが、結び方で色が映えて綺麗です。

さいごに

ショートマフラーは短い分凝った巻き方が難しいのですが、
後ろ結びのように、シンプルな巻き方でも可愛くできるものがいくつかあります。

実際に色々試すことで、巻き慣れることもあると思いますので、
いろいろな巻き方を試してみてください。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ