まつ毛エクステのデザインはどれを選べば良いの?長さ・カール等

最近、女性たちはアイメイクに力をいている人が
多くなってきました。

特にまつ毛にはこだわっているという女性も多いです。

目を少しでも大きくぱっちりと見せたいという願望から
つけまつ毛やまつ毛エクステをしている人も
多くなりました。

今回は、まつげエクステについて、
その種類やデザインなどについて調べてみました。

最近よく目にするようになりました


最近当たり前の様に耳にするようになった
「まつ毛エクステ」ですが、
どういったものかを復習しますと。

まつげエクステンションと言うものは、
自分のまつ毛に一本ずつ人工のまつ毛を
専用の接着剤で装着していく技術の事を言います。

装着剤はまつ毛につけるので、
瞼には直接つかないので肌の弱い人にも安心です。

自分でまつ毛の上にテープなどで装着して
はずすことが出来る「つけまつ毛」とは違い、
1度装着すると2~3週間程度はキレイな
状態を保つことが出来ます。

もちろん洗顔などでも取れることはありません。

急にまつ毛が伸びた?女性がいたら、
それはエクステかもしれません。

シルク、ミンク、セーブル


まつ毛エクステの種類ですが
一口にまつ毛エクステといっても
いろいろあります。

よくまつ毛エクステでシルク、ミンク、セーブル
といった名前を聞くと思います。

これは人口毛の種類でミンク調とかシルク調、
セーブル調という意味で実際に動物の毛を
使っているわけではありません。

また、最近では人毛のまつ毛エクステも
販売されています。

長さやカールは?

まつ毛エクステには種類のほかに
デザインもいろいろあります。

どのようなデザインを選ぶかは
自分がどのような目になりたいかで
選べばよいでしょう。

1)長さ

まずは、長さです。

通常9mm~14mmといったものが多いです。

長さが長ければインパクトも強く、
パッチリ目の印象を作り出すことができます。

けれども、長いと取れやすいので注意が必要です。

2)太さ

そして太さですが、通常は0.1mm~0.2mm
というものが多いでしょう。

これは太い方がインパクトがありますが、
こちらも太い方が取れやすいので注意が必要です。

3)カール

次にカールですが、カールの弱い者から
M,J,C,CC、Dとなっています。

人気はJ、Cでカールが強めのDは
お手入れに注意が必要です。

できるだけ維持したいのであれば、
M、J上りが良いでしょう。

4)本数

そして最後に本数ですが、
これは初心者の場合は60本ぐらいがよいようです。

それから徐々に増やしてみると良いでしょう。

自分のまつ毛の半分から3分の2程度がちょうどよい量です。


まつ毛エクステのデザインは自分の好みで選ぶものですが、
ナチュラルに印象を変えたいのであれば極端なデザインを選ばずに
一般的なものを選びましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ