出産祝いのプレゼントでもらって困ったものとは?

出産祝いともなれば、多くの人がプレゼント贈ってくれます。

生活や育児に助かるプレゼント、本当にありがたい限りです。

でもどうしても中にはひとつはあるんです。

うーん、どうしよう、困った・・・

ってものが。

今回は出産祝いのプレゼントでもらって困った物についてご紹介します。

友人・知人にもリサーチしてますから、参考にしてくださいね。

スポンサードリンク

1.ベビー用食器

ベビー用食器や離乳食の食器の物は、素材や大きさが様々あります。

子供の成長に合わせて食器の大きさも合わせたいものですが、

同じ用途の食器を別の方からもプレゼントされ、結局使うことがなかった。」

というように、出番が全くない食器が増えてしまっているようです。

他の方のプレゼントは知る由もないので、しょうがないケースも多いですが。

定番ものは要注意ってことですね。

2.ハイブランドのベビー服

ハイブランドの服は、服のコンセプトやブランド色が強く出てしまいがちです。

「他の服との組み合わせが難しい」

などと、着回しに困ってしまったという意見がありました。

また、ブランド物だからこそ人それぞれのこだわりが出てしまう物でもあります。

ブランド物を渡したい場合は、好きなブランドを把握しておきましょう。

もちろん、着れれば何でも良いって意見もあるので、
相手にもよりますね。

また、見た目がオシャレな上下繋がっているような服(オーバーオールなど)は、
おむつを変えるのに一苦労な洋服だったという意見もありました。

私の場合は、オーバーオールでも、とくにおむつ替えに苦労した記憶はないですが、
おむつになるべく時間を割きたくないという考えは共通なので、
注意が必要ですね。

女の子の場合はワンピースであれば見た目も機能性も良くて喜ばれています。

スポンサードリンク


3.ベビーベッド

ベビーベッドというのは、その家のスペースやベッドの使い方によって
様々なタイプにわかれます。

基本的に1台あれば足りるものなので、プレゼントをすることで被ってしまったり、
その家の使い方似合わないベッドをプレゼントしてしまったりなど、
困ってしまうということが多いです。

ベビーベッドの使用期間自体も短い割に置き場所に困る所も、
プレゼントとしてもらうと困る点になりますね。

まあ、ベビーベッド自体安いものではないので、
贈ってくれるとすると親戚ですね。

遠方の親戚からいきなりプレゼントとして届いたなんて話もあるので、
要注意・・・といっても、注意しようがないかもしれませんが。

少なくともあなたは考慮してくださいね。

さいごに

出産祝いでもらって困ってしまったプレゼントについてまとめてみました。

全体的に通して、期間限定で使用するものは時期を過ぎてしまうと、
荷物となってしまう
ので避けたほうが良いかもしれませんね。

でも、洋服とかは、時期がばっちり合うと、
普段西松屋とかで買っている服が、いきなりミキハウスとかに
ブレードアップしたりできるので、嬉しいときもあります


タイミングが図れるなら、配慮したいところです。

また、出産祝いの困ってしまうプレゼントをされた人の中には
直接何が欲しいか聞いてくれればこういうことにはならなかった
という声もあります。

特にサプライズする予定もなく、純粋に喜んでもらいたい場合は、
「思い切って何がほしいか聞いてみる」のも手ですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ