男子大学生の冬デートの服装は?おすすめコーデはこれ!

2015年も始まりましたが、まだまだ寒いですね。

でも大学生のあなたは、冬もアクティブに彼女と出かけますよね?

ついつい、同じ格好をしてしまいがちですが、
彼女はしっかりあなたの服装をチェックしてますよ


油断せずに、自分の冬デートの服装をチェックしてみてくださいね。

ということで今回は、男子大学生向けの冬デートファッションコーデについて
ご紹介します。

スポンサードリンク

冬の男のファッションのポイントは清潔感と大学生らしさ

メンズのファッションコーディネイトといえば、
セーターやカーディガンなどがいちばんにイメージできますね。

スタイルとしては、カジュアル系、ワイルド系などがありますが
何より大切なのが清潔感でしょう

特に女性に好感をもたれたいと思っている男性なら清潔感は重要です。

NGとされるのが、アイロンのかかっていないしわくちゃのシャツや
毛玉のついたセーターやカーディガンです。


自分の着ている物をしっかりとケアできていないことは、
一番のNGポイントとなりますので気をつけましょう。

「清潔感」って何?おすすめのスタイルはネイビー


大学生メンズ冬のデート服


清潔感のあるスタイルって難しいですか?

コーディネイトに自信のない方でもある程度キレイに
清潔感があるように見えるのがネイビーのファッションアイテムです。

デニムパンツにシャツやセーターを合わせるならトップスのセーターはネイビーを選んでみて。

また、セーターはカラフルな物をとりいれたいなら、コートはネイビーにすると良いでしょう。

とくにネイビーやグレーのPコートやダッフルコートは、
清潔感があるコーディネイトには必須なので1着は持っていると仕上がりが簡単です。

ネイビー以外にカラーを取り入れるなら「ベージュ」

ネイビーやグレーだけでなく、カラーをとりいれたいと思っているなら
一番コーディネイトしやすいのがベージュです。

コートだけでなく、トップスのセーターにもベージュの
Vネックセーターを合わせると基本的には清潔感があるコーディネイトになります。

とくにデニムとの相性は抜群なので、普段はデニムスタイルが多い方には
ベージュのトップスやアウターがオススメ。

ほかにもボトムスにベージュのチノパンやコーディロイパンツをもってきて、
トップスはネイビーをもってくるのもオススメ。

首回りが寂しくなりやすいので明るめのマフラーなどをプラスしてもよいでしょう。

>> かっこいいマフラーの巻き方はこちら!

あまり難しく考える必要はありません。
シンプルなニットを何色か持っているとコーディネイトの幅が広まるのでお勧めです。

またセーターのインナーには、チェックなど柄物を合わせておしゃれ感をアップしましょう。

スポンサードリンク


2015年のトレンドは?

ファッションは自分に似合っているってことが一番ですが、
トレンドに敏感な彼女のために、トレンドを取り入れたいって彼氏もいるかと思うので、
ちょっとご紹介しますね。

カラーはワイン(えんじ色)・煉瓦色・マスタードなど。

明るい色が多いので、インナーやパンツなどで使うと良いです。

明るい色は、人によって似合う似合わないが出てしまいがちなので要注意ですよ。

アイテムはタートルニット・ダブルジャケットです。

清潔感を損なわない程度に、取り入れてみてください。

おすすめブランド

ブランドごとのおすすめの服装についてもご紹介します。

1)GAP(ギャップ)

カジュアルの代表格のブランド。

お値段もそこまで高くはなく、何かと物入りな
大学生に大変オススメなブランドです。

最近のトレンドアイテムを入れるなら、
グレーのタートルネックのニットで、

ジャケットはネイビーやブラックのダウンジャケット、
パンツはパロミノブラウン(明るいめの茶色)のスキニーなどにすると、
とてもかっこよく見えます。

他にもジャケットをスタジャン(ジャンパー)に変えてみたりすることで、
カジュアル男子さをさらに表現できます。


2)UNITED ARROWS(ユナイテッド アローズ)

キレイめファッションの代表格。

少しお値段はしますが、遊びというよりかは仕事の
イメージなまさに『大人』を表現できるブランドです。

ノーカラー2Bジャケット(黒)、薄いタートルネックのニット(薄めの色)、
リブ イージーパンツ(黒)のコーディネートでは、
大人の男性のファッションを表現できます。

また、ファッションのアクセントとして、
ワインレッドのマフラーをつけてみても良いと思います。


3)ATTACHMENT(アタッチメント)

いいお値段はしますが、ドメスティックブランドではとてもオススメできます。

ドメスティックブランドとは、日本国内のブランド。

国内で型紙から制作され、素材にこだわったブランドです。

アタッチメントのPコートは人気が高く、コーディネートしやすいです。

ダメージジーンズなどにも合いますので、Pコート、
薄いグレーのカーディガン、ジーンズ、黒のブーツのコーディネートが鉄板です。

マスタードのシャツや、ワインのシャツなどにも合いますので、
レパートリーは幾つもあります。

シャツを使うときは、ジーンズではなく、チェックのパンツなどで
可愛さも表現できますますのでお試しあれ。

さいごに

男子大学生向けに冬のデートの服装についてご紹介しました。

前半は、清潔感を大事にしたファッションコーデ、
後半は、2015年のトレンドを取り入れたファッションについて、
ブランドを含めてご紹介しました。

何より自分にサイズがあっていること、似合っていることが
いちばん大切
なので自分が納得いくスタイルを見つけましょう。

あとは、彼女がどれくらいファッションにこだわっているかによって
トレンドアイテムを活用するのもいいですね。

ファッションに疎くても、コーディネートが苦手でも、
トレンドアイテムを身に着けてるってだけで、
ちょっと、服装に気をつかっているんだって思いますからね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ