夏のストールを使ったファッションコーデのおすすめ3選!

暑くなってくると、どんどん薄着になるので
コーディネイトの幅も狭くなってしまいがち。

さらに女性に気になるのは紫外線対策。

実はストールは夏の紫外線対策にも有効なんです。

ストール?マフラーみたいなものだから、寒いときだけなんじゃないの?
なんて思ってた方は、ぜひ今回の記事を参考にしてください。

では、夏のストールを使ったファッションコーデのおすすめ、
いってみたいと思います!

スポンサードリンク

1.シンプルなパンツスタイルに夏色をプラス

夏のストール01


夏の紫外線でどうしても気になるのは首回り。

とくに髪をアップしていると首の後ろが日焼けしてしまっているの気づかないなんてこともよくあります。

そこでストールをプラスしたファッションを楽しみたいけれど、もちろんおしゃれが基本。

ということで今年も流行の白パンツにシンプルなシャツというスタイルに夏色のストールをプラスしてみて。

ストールがアクセサリー代わりになって、素敵ですよね。

全体的に単調な印象になりがちなコーデに差し色のピンクのバックがおしゃれ。

足元はヌードカラーで全体的にすっきりした印象ですね。

2.Tシャツとミニスカートのシンプルファッションにレオパード

夏のストール02


夏と言えば、少しでも涼しい恰好をしたいと思う女性が多いでしょう。

私も暑いの苦手なので、ついつい薄着しちゃいます。

イラストのようにTシャツにミニスカートやショートパンツという夏らしいスタイルは素敵だけれど、なにか物足りない。

そこでレオパード柄のストールをプラスするとたちまち大人っぽいおしゃれに。

バックや靴はブラックでまとめれば、ちゃんと計算されたおしゃれになります。

これなら暑い夏でも真似できそうなストールファッションです。


スポンサードリンク


3.涼しげなスカートスタイルにプラス!

夏のストール03


女性らしいスカートスタイルにもストールをプラスしたい気分。

涼しげなシフォン素材のスカートにシンプルなカットソー

それだけでは物足りなくなりそうだけれど、ストールとハットでオシャレ度がぐっとアップしますね。

こんなふうにライトカラーで全体をコーディネイトするとリゾートにもぴったり。

また、スカートをネイビーなどにするとぐっとしまった印象になるのでオフィススタイルにもおすすめです。

足元もローヒールのサンダルでリゾート風に、ハイヒールのサンダルオフィススタイルにとコーデの幅が広がります。

さいごに

夏のストールを使ったファッションコーデについておすすめを3つご紹介しました。

夏もストールは大活躍します。

とくに冷房の効いた室内では肩にかけて寒さ対策もできますし、
陽射しが強い日には首回りや肩を紫外線から守ることもできるので、
おしゃれだけでなく一枚は持ち歩いているととっても便利です。

ぜひ、この夏、お気に入りのストールを活用しましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ