エアコンの取り外しと処分を引越し屋に頼んだ時の料金は?

エアコンを処分しようって考える時ってどんな時でしょうか?

多くが壊れた時と引っ越す時じゃないでしょうか?

以前「エアコンの取り外し料金っていくら?大阪では?家電量販店では?
という記事で、家電量販店で処分するケースをご紹介しましたが、

引っ越す時に処分するんであれば、引越し屋に頼むのがしっくりきますよね

ということで今回は、アート引越しセンターやサカイ等の
引越し屋にエアコン取り外し・処分を頼んだときの具体的料金についてご紹介します。

スポンサードリンク

家電リサイクルの料金は?

エアコンはご存知かと思いますが、家電リサイクルの対象製品となりますので、
リサイクル料金がかかります。

これは一定の金額かと思いきや、厳密にはメーカーによって違っていたりします。

だいたいが、1,404円となりますので、
まあまずは、リサイクル料金だけ考えれば、そんな高額ではないなというところです。

アート引越センターから提示された金額

以前引越した時のアート引越しセンターの見積りをひっぱりだしてきました。

引越しの時って、処分しないって選択肢がないわけで、
あまり細かい料金を気にしてなかったのですが・・・

具体的な料金を書きますね。

エアコン取り外し:8,000円
エアコンリサイクル:3,400円


合計11,400円ですね。

あれ?リサイクル料金は1,404円じゃなかったっけ?と一瞬思いましたが、
リサイクル料金には、撤去料金も含まれているんだと思います

まあ、自分的には妥当な金額です。

スポンサードリンク

サカイ引越センターの値段は?

引越しする時って、複数の引越し会社から見積りとりますよね?

私はその時は、サカイとアートの二つでとりました。

3つ以上は大変だからやめときました。

その時提示された値段は・・

15,000円です。

もしかしたら、価格交渉の余地があったかもしれないので、
サカイのほうが高いという結論にはなりませんが、

一応参考ですね

ただこれでわかるのは、
引越し屋にエアコンの取り外し及び撤去を頼むと
1万数千円くらい
ってことですね。

エアコンをそのままにしていくのはどうか?

エアコンが壊れていないのであれば、引越しの時に
そのまま置いていけば良いのでは?って思う方もいるかもしれません。

実はこれ大家が嫌がります。

なぜなら、入居時に設置されていたエアコンは
壊れた時などに大家が面倒みないといけなくなるから
です。

入居者にとってみたら、備えつけのエアコンが壊れたから
大家さんなんとかして!ってなるわけですね。

大家と交渉になるかと思いますが、
基本は入居時の状態に復旧させるっていうのが基本になります。

さいごに

今回はエアコンの取り外しと処分を引越し屋に頼んだ時の金額を
アート引越しセンターとサカイ引越センターの事例を含めてご紹介しました。

あくまでも私のとった見積りの例なので、
みなさんが引っ越す時は、価格交渉してみてくださいね。

引越し屋さんの提携業者の方が来て、取り外してくれましたよ。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ