遠方に暮らす祖父母への敬老の日のプレゼントは何が良い?

敬老の日は、おじいちゃん・おばあちゃんに日頃の
感謝の気持ちを伝えるチャンスです。

でも遠方に暮らしている場合は
どんなプレゼントを贈ればいいか迷ってしまいますね


そこで今回はそんな遠方に住んでいるかたへの
敬老の日のプレゼントをご紹介しましょう。

スポンサードリンク

いつも思い出してほしいから


敬老の日は、いつも使ってもらえるような
プレゼントをしたいものですよね。

とくに遠方に住んでいてなかなか会えない
おじいちゃんやおばあちゃんには、素のプレゼントで
いつも思い出してもらえるとうれしいですね。

そこでオススメなのは、
いっしょに使えるペアの湯飲みはどうでしょう。

きっと毎日食事や御茶の時間に使ってくれるので、
いつでも思い出してくれそうですよね。

ちょっとおしゃれにコーヒー好きという方だったら
ペアのマグカップもいいですよね。

祖父母の身体を気遣って


なかなか会えないけれど元気でいて欲しい
という思いをプレゼントに込めるのも大切ですね。

そこで純国産の肌触りのいい
バスタオルのセット
はいかがでしょうか?

バスタオルも毎日使うものですよね。

でも、なかなか高級なバスタオルは自分では買わないもの。

肌触りがよくて、お肌に優しいバスタオル
で気持ちよく過ごしてもらえたらいいですよね。

のんびりお茶の時間にぴったりのプレゼント


他にもさまざまなプレゼントがあります。

甘いものが大好きな場合には、御茶にもコーヒー、
紅茶にもぴったりのカステラがオススメ

最近はカステラにメッセージをプリントしたものがあるので、
いつも元気でいてくださいという思いをこめた
メッセージをお願いしてみるといいでしょう。

お花とカステラのセットというのも喜ばれそうです。

甘いものを食べないおじいちゃんの場合には、
美味しいお酒と御猪口をセットにしてプレゼントしてみるのもいいかも。

いつも元気で過ごしてもらいたいけれど、
好きなお酒も少しずつは楽しんでもらいたいから、
そんなプレゼントもおすすめです。

遠方に住んでいるおじいちゃん、おばあちゃんや
お父さん、お母さんにはなかなか会えなくて
一年に一度などということも多いいですよね。

それぞれの生活があるから仕方ないとは
お互いに思っていますが、
ときどきは顔を見せてあげたり、
電話で声を聴かせてあげたいですね。

そして敬老の日は素敵なプレゼントでお礼をしましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ