母親から娘への誕生日プレゼント、私がいまも大切にしているものは?

誕生日、お母さんにとっては数年前、数十年前、
自分のお腹を傷めて生まれてきた子供が
一年一年成長していく特別な一日ですよね。

私も母になって、誕生日は子どもの御祝いをするとともに、
元気に一年成長してくれたことに感謝して、

そして私たちのところに生まれてきてくれたことに感謝する、
そんな一日になりました。

私も子どものころから母からも素敵な誕生日プレゼントを
たくさんもらってきました。

スポンサードリンク

子供が20歳になったら渡そうと決めていたものとは?


誕生日に母からプレゼントされたプレゼントはどれも大切なのですが、
今でも大切に持っているものが一つあります。

それは、20歳の誕生日にもらった指輪です。

母は、子供が20才になった時には特別な指輪をプレゼントしようと
私たちが小さいころから思っていたそうです。

そんな指輪は、普通に売っているような指輪とはちょっと違って
とっても個性的でした。

ゴールドのリングにクマがぶら下がっているのですが、
そのクマが両手で真珠を抱えている
のです。

大人の仲間入りをしたばかりの私でも楽しめるように、
大人と子どもをミックスしたような楽しいデザインで
今でもお気に入りのひとつです。

お花のアレンジの仕事をしていた母ならではの贈り物


私の母は、お花のアレンジの仕事をしていました。

だから、御誕生日には素敵な花束を
プレゼントしてくれることも多かったです。

とくに私が好きな色合いで作られたブーケの様な花束は、
狭い私の部屋を可愛く飾ってくれたので、誕生日が来るたびに
明るい雰囲気にしてくれました。

母は、誕生日だけでなく何か御祝いがあるたびに
素敵な花束をプレゼントしてくれます。

今では、母の日や結婚記念日などにも素敵な花束が贈られてくるので、
楽しみの一つになっています。

一緒に過ごす時間は何よりも大切


そして、もう一つ母との誕生日の思い出と言えば、
いっしょに過ごす時間です。

大人になってお酒が飲めるようになってからは、
父が単身赴任でいないことが多かったので母と姉と
外食することが多くなりましたが、誕生日には一緒に
おいしい焼き鳥屋さんやおしゃれなレストラン、居酒屋、
いろいろなところに行きました


そんな一緒にすごし、笑いあった時間こそが
誕生日のプレゼントなのかもしれないと思っています。

今では、私が母に何か特別なことをしてあげる
年齢になっているので、母の誕生日には
二人で特別なランチを食べに行こうと、
いろいろ事前に下調べをして毎年美味しいものを
食べに行ったりしています。

母娘だから持てるこんな楽しい時間もいいですよね。

いつかは、自分の娘と・・なんて考えると
いまから楽しくなります。

母親は同じ女性として本当に頼りになりますし、
これからもいろんな場所に出かけたいです。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ