2014年福岡県の紅葉スポットを探しているなら、この6箇所!

福岡県内で紅葉を楽しみたいと思っている人に
おすすめしたい紅葉スポットをご紹介します。

福岡県は美味しいものがたくさん、
観光名所もたくさんありますから旅行で訪れる方も少なくないでしょう。

各地方の紅葉スポットを順番にご紹介してますが、
福岡にもおすすめしたい場所がもちろんあります。

数ある場所からランキング形式で発表します!

スポンサードリンク

ランキング付けに迷ってしまいまして、
今回は第6位からの発表です!^^;)

第6位 日向神峡

「日向神峡」は、天馬が蹴って出てできたという
「蹴洞岩」の伝説があります。

「蹴洞岩」や「ハート岩」を見に観光スポットとして知られています

10キロほど進んだ「渓流公園」の紅葉も美しく
撮影スポットとしても絶好の場所となってます。

シーズン:11月上旬
場所:福岡県八女市矢部村日向神
アクセス:電車&バス JR羽犬塚駅からバス 1時間30分 徒歩20分
      車    九州道八女ICより 1時間


第5位 柳坂曽根の櫨並木

「柳坂曽根の櫨並木」は、約200本の櫨(ハゼ)を
存分に堪能できる
紅葉スポットです。

約250年前に「て久留米藩」の手によって植えられてできた
この並木は、全国街路樹100選に選ばれているだけあって
人気も高く多くの人が訪れるスポットです。

シーズン:11月下旬
場所:福岡県久留米市山本町豊田
アクセス:電車 JR善導寺駅より 徒歩30分    
     車  九州道久留米ICから国道210号経由 10分

第4位 清水寺本坊庭園

昭和4年に国の名勝に指定された「清水寺本坊庭園」。

自然をそのまま切り取ったかのような風景がとても好評のようです。

「イロハカエデ」が色つく頃が1番の見頃なのでおすすめです。

シーズン:11月下旬~12月上旬
場所:福岡県みやま市瀬高町本吉1117-4
アクセス:九州道みやま柳川ICより 5分 


第3位 光明禅寺

この「光明禅寺」は、鉄牛円心和尚が鎌倉中期に建立した禅寺であり
「苔寺」と呼ばれています。

名の通り、苔を使い陸を表すという表現がされています。

海は白砂で表現していて「光」の字を書いた仏光石庭があります

紅葉が見事にマッチしていてゆっくりと落ち着けますね。

シーズン:11月中旬
場所:福岡県太宰府市宰府2-16-1
アクセス:西鉄太宰府線太宰府駅より 徒歩5分


第2位 秋月城跡

「秋月城跡周辺」は、福岡の紅葉スポットとして人気が高いです。

特におすすめなのが「黒門」周辺にある紅葉です。

黒門と紅葉のコントラストが美しく写真を撮るために訪れる人たちも多いです

シーズン:11月下旬
場所:福岡県朝倉市秋月野鳥
アクセス:甘木鉄道甘木駅から秋月行きバス 徒歩約10分


第1位 清水寺本坊庭園

清水寺本坊庭園は室町時代に雪舟が中国で学んだ山水技術を
生かして築庭されたと言われる庭園で、
清水連山の岩清水をひいた心字池を中心として
四季折々の景色を楽しむことができるスポットです。

そんな清水寺本坊庭園に一度訪れたことがあります。

きっかけは、福岡に住むいとこに誘われたこと。

小さいころも夏には実家で過ごして同じ時間を過ごしたことも
多かったいとことも大人になって疎遠になりがちでしたが、
お互いに結婚してノンビリと家族で旅行をするときに
わたしの住む神奈川県に来たり、わたしが家族と福岡に行く機会も多くなりました。

いつもは長い休みが取れる夏休みに行くことが多かったのですが、
秋に一度紅葉を見に行こうと誘われていつもと時期をずらして訪問

連れて行ってもらったのが清水寺本坊庭園でした。

綺麗に整えられた日本庭園から眺めるモミジの赤が
他の紅葉の景色とはまた違った美しさがありました


静寂の中で鑑賞する紅葉は、贅沢な気分にもなれました。

そして、そんな風景は飽きずにずっと静かに眺めていられると思いました。

山々を色づける紅葉もいいけれど、こんなふうに整えられた
庭園の紅葉はなぜか心にすっと入ってくる感じがしました。

福岡は大人になってから行く機会が多くなった場所

まだまだ知らない紅葉スポットが多いでしょう。

ここでは多くの紅葉スポットをご紹介することができませんでしたが、
自分で足を運んでお気に入りの景色を見つけるのも楽しみの一つですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ