長野県の紅葉スポットランキング、2014年はここに決まり!

長野県と言えば、温泉や避暑地としても有名です。

夏の旅行に長野県の軽井沢を選ぶ人も多いのではないでしょうか?

夏は避暑地、冬はスキーと楽しみがたくさんある長野ですが
実は秋の紅葉も見事なんです。

そこで今回は長野県の紅葉おすすめスポットを
ご紹介しようと思います。

スポンサードリンク

第5位 中央アルプス 千畳敷カール

標高2.612メートルの「千畳敷」に架けられた
ロープウィに乗りながら紅葉を楽しむことができるスポットです。

上から見下ろす紅葉がとても美しいです。

山頂から見る景色も絶景なので見応えは十分あります。

シーズン:9月下旬~10月上旬
場所:長野県駒ヶ根市赤穂
アクセス: JR駒ヶ根駅からバス 50分、ロープウェイ 8分


第4位 鬼無里・奥裾花自然園

「奥裾花自然園」は、春から秋へと様々な顔を見せてくれる
ということで多くの人が訪れる観光スポットとなっています。

ハイキングコースが設けられているので歩きながら
紅葉を楽しめます。

また、「奥裾花渓谷」は日本百景の1つとして選ばれているので、
そちらも合わせて楽しむと良いですね。

シーズン:10月中旬~10月下旬
場所:長野県長野市鬼無里日影11130-1
アクセス:上信越道長野ICから国道406号経由 1時間20分


第3位 乗鞍高原

「乗鞍高原」は高原の中心に位置する「一の瀬園地」から
「番所大滝」付近までの紅葉が人気のスポットです。

「三本滝・善五郎の滝・番所大滝」の3つの滝が有名で
その中の「三本滝」は日本の滝100選に選ばれるほどの物です。

おすすめとしては「三本滝と紅葉のコラボレーション」です。

3つの滝が1つの滝として流れる「三本滝」と鮮やかに染まった紅葉がおすすめです。

シーズン:10月上旬~10月下旬
場所:長野県松本市安曇 乗鞍高原
アクセス:電車&バス アルピコ交通新島々駅からバス 46分、バス乗換 13分 徒歩20分
     車     長野自動車道松本ICから国道158号を経由し 40キロ


第2位 蓼科高原

「蓼科湖」の周りに植えられているモミジを始めとした
木々の紅葉が美しいスポットです。

紅葉の鮮やかに染まった景色を見ながらのロープウェイへの
道なりが人気です。

9月から始まる紅葉を自然にあふれた紅葉の風景と共に
感じることができる
ため、1シーズンの内に「蓼科高原」へ
何度も足を運ぶ人もいます。

シーズン:10月上旬~10月下旬
場所:長野県茅野市北山蓼科高原
アクセス:JR茅野駅からバス 30分


第1位 高遠城址公園の紅葉


私の父は長野県伊那市の出身です。

ですから、子供のころから夏休みにはよく
長野県に遊びに行っていました。

でも、秋に行ったことは無かった様な気がします。

数年前、叔父の御祝い事があって久しぶりに行った伊那。

始めて訪れる娘もいっしょだったので
いろいろなところに足を伸ばしました。

特に印象に残っているのが高遠城址公園です。

ちょうど紅葉が見ごろの11月に行ったので、
公園全体が赤や黄色に色づいていました


子供のころは全く気付かなかったのですが、
公園全体にモミジの木が多いことに驚きました。

モミジであることは色づいてみないとわからないものですね。

いっしょに行った娘も「あそこは赤。あっちはオレンジ。黄色もあるね。」と
興奮した様子であたりを見回していました。

父はこんなに美しい景色を見て育ったんだなぁと
思うとうらやましくも思いました。

そして、年月が経っても変わらない紅葉のシーズンの景色に
父も懐かしさを覚えたようでした。

大人になってからはなかなか訪れる機会がない父の故郷ですが、
こんなに美しい景色を見ることができるなら、
ときどき足を運んでもいいかなぁと思いました。

さいごに

長野県って皆さんにとって紅葉のイメージで浮かぶところは少ないと思います。

でも、ほかの季節に訪れたらわからない美しい景色が秋になるとあることが分かります。

長野の紅葉は9月から徐々に染まり始まり、
10月にはシーズンを迎える
ので、他の県の紅葉と比べると
一足先に堪能できそうですね。

いつもは夏や冬に訪れていた方も一度秋にも訪れてみてくださいね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ