紅葉の撮影スポットを探しているなら、京都か高野山がおすすめ!

秋に向けて各地域の紅葉スポットをご紹介していますが、
今回は、紅葉を写真に収めるという視点から
「撮影スポット」をご紹介します。

いまどきはデジタルカメラも手頃な価格で入手できますから、
カメラ片手に撮影の旅ってのも悪くないですね。

具体的には、京都と高野山ですが、具体的にここってところを
ご紹介しますので、お楽しみに。

スポンサードリンク

1.京都の撮影スポット3選


京都は四季折々、色々な風景で楽しませてくれる
スポットとして有名ですよね。

秋を感じさせる美しい紅葉も京都では存分に体感することができます。

どこが紅葉の撮影スポットとして選ばれているのか?

撮影ポイントなども交えながら紹介したいと思います。

1)祇王寺

平清盛が出家した草庵のなごりとして残されている「祇王寺」。

こちらは中央の庭園を周る順路となっていて、
紅葉が美しいことから、毎シーズン人気スポットとなっています。

「祇王寺」での撮影スポットは「130本ののカエデ」です。

「祇王寺」の130本のカエデと苔の組み合わせが
とてもよい雰囲気を作り出しています


少し遅めに行くことで「カエデ・苔・散った紅葉」が
とても美しく撮影することができます。

シーズン:11月中旬~11月下旬
場所:京都市右京区嵯峨鳥居本小坂町32
アクセス:JR嵯峨野線嵯峨嵐山駅より 徒歩20分


2)円山公園

「円山公園」は、桜の撮影スポットとして有名ですが、
紅葉も素晴らしいです。

「清水寺」と近い位置にある「円山公園」は
京都の名所の1つとして含まれていますね。

「円山公園」での撮影スポットは「石橋や茶店を枠内に」です

「円山公園」は広々とゆったりとした公園です。

中央には「ひょうたん池」があり周りを綺麗な紅葉が囲んでいます。

「石橋・池・紅葉」をポイントに撮影すると
紅葉が映えて写りきれいです


まら、東山方面に「茶店・小道」が並んでいるので
枠内に収めれば、京都の歴史ある雰囲気が出て良い写真が撮ることができます。

シーズン:10月下旬~11月下旬
場所:京都府京都市東山区円山町473
アクセス:京阪本線祇園四条出口2より 徒歩10分


3)嵐山周辺

「嵐山」は、平安時代から貴族の別荘地として使用されていました。

現代でも「嵐山」の風景はとても風情があり
美しいまま残されています。

歴史的な建造物と自然を組み合わせた撮影をしてみましょう。

おすすめの「嵐山周辺」での撮影スポットは「保津川下り」です。

保津川を船に乗り、下りながらの紅葉を撮影することが人気です。

水面からの撮影になるので、普段とは違った紅葉を
写真に収めることができます。

また、川下りをしないで付近から船と紅葉を撮影するのもおすすめです。

シーズン:10月下旬~11月中旬
場所:京都府亀岡市保津町下中島2
アクセス:JR亀山駅より 徒歩8分


紅葉だけでなく、建造物や風景を上手く撮り込むことができれば
写真に味が出て、素晴らしい紅葉の写真へとなりますね。

2.高野山の撮影スポット3選


続いて高野山の紅葉撮影スポットです。

和歌山県の有名な山として知られている「高野山」。

観光スポットとして有名な「高野山」は紅葉も好評です。

撮影ポイントなども交えながら紹介したいと思います。

○高野山の紅葉おすすめ3つの撮影スポットは?

高野山は和歌山県伊都郡高野町にある標高約1,000メートルほどの山です。

平安時代(819)から修行の場として使われていた
「日本仏教の聖地」とされています。

平成16年(2004年)には、世界遺産に登録されたので
他県からの注目も高い山です。

紅葉のシーズンになると歴史的な建物と
「モミジやイチョウ」が鮮やかに染まり多くの人が見に訪れます。

シーズン:10月下旬~11月上旬
場所:和歌山県伊都郡高野町高野山600
アクセス:電車 南海高野線極楽橋駅から南海高野山ケーブル


1)金剛峯寺の表門

金剛峯寺の入り口としてどっしりと構えている「金剛峯寺の表門」。

少し離れた位置から紅葉と門を撮影すると
色のコントラストが綺麗です。

また。門を覗くように奥に紅葉を入れるように撮影するのも美しいのでおすすめです。


2)奥之院

「奥之院」に広がる紅葉は道が開けていて
紅葉がとても目立ちます。

紅葉のグラデーションを様々な角度から撮影することができます。

「奥之院」の奥にある「弘法大師の御廟」は撮影が禁止されているのでご注意を。

「奥之院」に続く道は、有名武将のお墓もあるので合わせて見てみると良いです。

3)蛇腹路

入り口から東塔への小道「蛇腹路」が紅葉の撮影スポットです。

こちらは「壇場伽藍を龍の頭の形として例え、
この小道が龍のお腹付近にあたることから「蛇腹路」と名付けられました。

小道に彩りを与えてる紅葉がとても美しいです。

おすすめの撮影仕方は「紅葉とライトアップ」。

「蛇腹路」を囲む紅葉が「ライトアップ」により
幻想的な空間へと変わるので良い撮影スポットです



高野山の紅葉おすすめ撮影スポットについてまとめてみました。

高野山は登りながら紅葉を楽しむことができるので、
今回紹介した撮影スポット以外にもたくさんの紅葉が
美しい場所がありますよ。


さいごに

もうすぐ紅葉のシーズンです。

見るだけでも十分ですが、せっかくだからカメラに収めておきたいですよね。

いまどきはデジタル一眼レフのカメラでも、
手頃な値段で購入できます。

カメラを片手にこだわりの角度を探してみたり、
大小祀られている仏像と組み合わせて撮ったりと、
自分なりの工夫をしながら撮影してくださいね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ