子供のクリスマスの衣装を簡単に手作りする方法は?

子ども達が楽しみにしているクリスマスパーティー。

美味しいごちそうやデザート、にぎやかな歌やダンス、
さまざまなイベントが準備されているでしょう。

そんな中でせっかくのクリスマスパーティですから、
かわいい衣装を着せてあげたいと思う方も少なくないですよね。

そこで簡単に手作りできる子どものためのクリスマスパーティー用の
衣装の作り方をご紹介いたします。

>> 大人のクリスマス衣装はこちら

スポンサードリンク

赤ちゃんにかわいいサンタのスタイ

小さな赤ちゃんにクリスマス衣裳を作ることは、意外と簡単です。

まずは材料から準備しましょう。

・フリースかフェルト生地の赤と白
・1cm幅のゴム
・アイロン接着のマジックテープ3センチ程


まずはサンタスタイを作りましょう。

スタイは型紙があるとキレイな形になりますので、
普段使っているスタイの丸いタイプの型をとって切り出しましょう。

赤い布で本体を切り出したら首回りに来る部分だけ
白い布をかぶせるので切り出しておきます。

白い布を本体の赤い布の上に待ち針で留めて、
縫い合わせましょう。

そして首の後ろの部分にマジックテープをアイロンで張り付けて、
白い生地を丸く切り取ってボタンのように配置して縫い付けましょう。

フリースかフェルト生地を使うとほつれないので
切りっぱなしで作れるのでとっても簡単
です。

トナカイの帽子を作る

衣裳と言っても帽子だけなら簡単に作れます

トナカイの帽子を作ってみましょう。

準備するのはフリースかフェルト生地。

まずはフードを縫います。

パーカーのフードのように三角のフードですから、
四角い布の片端を塗ってしまえば出来上がります。

そして角をつけます。

角はイメージで型紙を作って、
フェルトを切り抜いたら中にマスキングテープで針金を一本貼り付けます

これを縫い付けたら中に綿を入れます。

この角をフードに縫い付けます。

できればフードの周りにフェイクファーを縫い付けると
雰囲気が出てよいでしょう


とっても簡単でミシンを出さなくても作れるのでお勧めです。

大判のフェルト1,2枚で出来ますのでぜひトライしてみてください。

これに茶系の洋服を着れば雰囲気がでます

余裕があれば、赤いお鼻もフェルトで作ってみると良いでしょう。

さいごに

今回は子共向けのクリスマス衣装を手作りする方法についてご紹介しました。

このほかにも100均のクリスマスアイテムを使って
アレンジする方法もありますので、
どのような物が販売されているかチェックしてみて、
自分のイメージでアレンジしてみると楽しいと思います。


お店の完成品を買うのもありですが、
そういうのってけっこうわかるんですよね。

「あ、あの店でうっていたやつだ」なんてこと
ありますよね


手作りだと個性が出せますからね。

また、子供が幼児ともなれば、一緒に作るだけで
楽しい思い出になります。

子ども達のクリスマスパーティーが楽しいものとなるように、
お母さんが頑張って準備してあげましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ