彼女の誕生日がクリスマスに近い時のプレゼントはこの4つ!

クリスマスはカップルにとって特別な日です。

豪華なごちそうに、イルミネーション輝く街を歩いて、プレゼントを贈りあう。

彼女のいるあなたは、その日までに入念な計画を練りながら、
スペシャルな一日を想像してにんまりしていることと思います。

でもこの記事を読んでいるあなたは、彼女の誕生日とクリスマスが近いから
プレゼントをどうしようと悩んでいますね


男性と比べると女性は、記念日やイベントを別々に祝ってほしいと思っている
女性がほとんどです。

中には、一緒にして祝うなんて考えられない!と言うほどの女性もいます。

なので、別々に祝ったり、工夫をした祝い方をしてあげると喜んでもらえます。

今回は、彼女の誕生日とクリスマスが近い場合のプレゼントについてご紹介します。

スポンサードリンク

基本は「イベントごと分ける」

彼女から彼氏へのプレゼントの場合と違い、

彼女へのプレゼントは基本分けるものと考えましょう。

いいよ、一緒でなんて言葉を、真に受けてはいけません。^^;)

クリスマスと誕生日が近い人にとっては、
小さいころから一緒にお祝いされたという方が多いです。

私の友人でも、子供の誕生日がクリスマスに近いから
プレゼントは一緒にしちゃってるって人多いです


でも、これを結構トラウマっていうと大げさですが、
嫌な思い出として覚えている人多いです。

子供のころにケーキはクリスマスだけだったとか、
プレゼントはまとめて1つしかもらえなかったという方も
本当は別々にお祝いしてもらいたかったのです

誕生日は誰もが自分が産まれた特別な日ですからね。

ですから、大人になってクリスマスとは別に誕生日を
お祝いしてもらってプレゼントを別にもらえるだけでとても感動する女性もいます

だから、出来るならクリスマスと誕生日は別のプレゼントを用意しましょう。

どんなものを選ぶか?

具体的に贈るものをあげていきますので、参考にしてください。

1)マフラーや手袋+アクセサリー

例えば、クリスマスには冬らしいアイテムのマフラーや
手袋をプレゼントして、誕生日には特別なもの、
アクセサリーやお花などをプレゼント
するのはいかがでしょうか?

とくに女性は花束のプレゼントはとても喜びます。

花束って意外ともらう機会が少ないので、
大きな花束を貰えると感動しますね。

そこに特別なプレゼントもプラスすれば、
本当にスペシャルなプレゼントとなるでしょう。


2)素敵な夜景やレストラン等イベントをプラスする

ものを二つ考えるのは大変だという場合は、イベントを組み合わせるのが良いです。

クリスマスのプレゼントは思い出をプレゼントするという方法です。

私の友だちは、クリスマスのプレゼントに

ヘリコプターから東京の夜景を見に行くというものを贈られたことがあります。

今までに味わったことがない雰囲気で、とても感動したと話していました。

冬の空気がきれいな時期ですから、夜景もひときわ綺麗だったことでしょう。

こんなふうにものではなくて、何か素敵な体験をクリスマスのプレゼントにするのは
有効ですね。

いつもはいけないような高級レストランでのお食事、夜景のキレイなホテルでの一日、
そんなプレゼントは女性は大好きです。

そして、誕生日にはアクセサリーやバッグなど
彼女が好きそうなものをプレゼントしましょう。

レストランによっては、ウェイターに頼んでプレゼントを
良いタイミングで渡しに来てくれる所もある
ので
やってみる価値ありますよ。


3)ディズニーで過ごす

ディズニーは嫌いな人がいないほど人気テーマパークです。

とくに女性の中で人気が高いのでプレゼントとしても喜ばれています。

せっかくの誕生日とクリスマスのプレゼントなので、
宿泊セットでプレゼントしましょう。

1日目はランドで2日目はシーなど、
幅広い遊びができて彼女も大喜びしてくれると思います。

またクリスマスシーズンのディズニーはクリスマス仕様になっているので
雰囲気もとっても良いのでおすすめです。


4)演出にこだわる

こちらは、予算が少ないけども彼女に喜んでもらいたいと考えている人向けです。

できることならプレゼントを2つ渡したいけども1つしか用意できなかったら
渡す演出にこだわると良いですね。

例えば、自分の家へと招待しキャンドルや音楽でクリスマスを
イメージした部屋にしたり
、食事をした帰り際に
サプライズをしてあげるなどすると、プレゼントが1つでも
彼女は喜んでくれるでしょう。


さいごに

彼女の誕生日とクリスマスが近い時のプレゼントについてご紹介しました。

基本別々にして、クリスマスのほうは、イベントでっていうのが
もっともスマートなやり方ですね。

女性というのは何歳になっても乙女なのでプレゼントや記念日を
大切にしたいと考えています。

早めに作戦を練って、彼女の喜ぶ姿が見れるようにしましょう!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ