子供のクリスマスプレゼントにゲーム機を買うべきか?

そろそろ子供のクリスマスプレゼントを考える時期ですね。

小学生ならまだまだサンタさんからクリスマスプレゼントが
もらえると思っているはず。

うちの子も小学生の時は、サンタさんに紙に何が欲しいか書いてました。

そこで、悩むのが子供の希望が「ゲーム機」だった時です。

スポンサードリンク

レゴブロックとか、書いてくれればいいのに・・(親心)
ゲーム機かあ~

なんて、がっかりしながらも、
子どもにいつからゲーム機を買い与えるべきかという壮大なテーマ
ぶつかるわけですよ。

最近は小学生がゲーム機を持っているのは当たり前になってきましたからね。

友達と遊びにいってくるーとかいいながら、
みんなで集まってゲームしてたりしますからね。

でも、出来ればゲーム機を子供に与えたくないと思っている
親御さんも多いですよね。

買い物行って、食事してる時なんかによく見るんですが、
小学生が集まってゲームをもくもくとやっている訳ですよ、
会話もなく。。。

ちょっと心配になりますよね。

とはいえ、電車に乗れば大人たちも携帯でゲームをやっているのが
当たり前の世の中
で、どんなふうに子供にゲーム機を与えるべきか、
またそのかかわりあい方については、本当に難しいテーマです。

今回は、私の体験談をご紹介します。

いつから与えるかは親が決める

子供も幼稚園に入園するころになると、友達が増えてきますね。

そこで、友達からゲームの話をされることもあります。

今まではゲーム機と言ってもテレビのCMで見たりするだけだったのに、
お友達が持っていたり、見せてもらったりすると自分もほしくなってしまうもの。

でも、できればゲーム機を子供に与えたくないと考えているご両親は、
与えるべきかどうかなやみますよね。

小学生ぐらいになるとみんなゲーム機をもっているので、
持っていないと一緒に遊べないのではないかと心配する親御さんもいます。

でも、ゲーム機を与えない理由をしっかりと子供に話して、
理解させれば子供も納得するでしょう。

お友達もゲーム機を持っていない子に貸してくれたり、
説明しながら教えることを楽しんでくれる子もいますから大丈夫ですよ。

結局は親の方針です。

みんな持ってるからかわいそうっていうのは、親が買い与える時の
言い訳のひとつ
に過ぎません。

うちは、小学校何年生からっていう方針をあらかじめ決めておきましょう。

スポンサードリンク

我が家の場合

うちの子が小学生の時の話をしますね。

幼稚園の頃はあまり興味が無かったゲーム機ですが、
小学生になってお友達に見せてもらったりしたら
ゲーム機が欲しいと言うようになりました。

そして、小学校4年生のクリスマスにサンタさんにゲーム機をお願いしました

私自身あまりゲームが好きではないのと興味がないので、
ゲーム機を与えることに少し悩みましたが、
子供は外遊びも大好きなのでゲームばかりに集中することもないだろうと思って与えました。

はじめは夢中になってゲームをする日が数日ありましたが、
やはり体を動かすことが大好きな子なのでゲームをしない日も多いくらいで、
与えたことに後悔はしていません。

子どもとの約束

我が家の場合、ゲームをしたいときは親に確認することを約束としています

お友達と遊ぶときは、ゲームをしないこと。

どうしてもお友達とゲームをして遊びたいときは30分だけにすることとしています。

仲良しのお友達は同じような考えの親御さんが多いので、
それで納得してくれるお友達が多いのは助かっています。

それから、ゲームは宿題や学校の準備を全て終わらせてからすること。

休日は長くても1時間までにすることとしています。

娘は休日もお友達と外で遊びに行くことも多いので、
あまりゲーム漬けになることはありませんが、
お友達と遊ばない日などに1人でゲームを楽しんでいる時もありますが、
たまにはいいかなぁと私も許しています。

注意事項

我が家の場合は、小学生から買い与えながらもうまくいったケースかなと思います。

でも「そうかあ、子どもと約束事をすればいいんだー」って思った方は要注意です。

これは子どもにもよりますが、
小学生の高学年から中学生になると、はっきりいって子供の世界が広がっていくので
親との約束は必ずしも守られません

1日30分とかいっても、だんだんこっそりやるようになるのです。

ある程度許容する、ゲーム機を親が管理する、いろいろと方法は考えられますが、
ここらへんも前提に考えるようにしてくださいね。

さいごに

今回は子供がクリスマスプレゼントにゲーム機が欲しいって言ったら
買い与えるべきかについて、我が家の体験談等をご紹介しました。

いまの時代、ゲーム機をいつから買い与えるか?
というのは、子育てのテーマのひとつといっていいと思います。

うちの場合は、小学生の時からでしたが、
友人の話を聞くと、中学生からとか、高校生からとか、いろいろでした。

ここは夫婦でよく話しをして、家庭での方針を決めてくださいね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ