大学生の彼女へ花をプレゼントする時の選び方や予算はこれ!

彼氏からもらうプレゼント、どれもうれしいものですが、
ほぼ全ての女性がもらって嬉しいのが花ではないでしょうか。

大学生の彼女には、ものを贈るのも良いですが、
食事やデートプランにプラスして花束を贈るというのも
良いと思います。

あまりにも定番過ぎて、花かあなんて思うかもしれませんが、
花束って意外にもらう機会がないので、もらうとすごくうれしいです。

花をメインにしてもよし、他のプレゼントにプラスするもよし、
プレゼントとして万能なので、選び方などをマスターしといて損はありません。

というわけで、今回は、大学生の彼女に贈るための
お花のプレゼントについてご紹介いたします。

スポンサードリンク

花束?それともアレンジフラワー?


お花と言っても花束だけでなく、
アレンジフラワープリザーブドフラワーなど
いろいろあるのをご存知でしょうか?

そんな中でもやはり生花の花束が一番人気です。

とはいえ、生花の花束はもともとできている物はあまりなく、
どのような感じがいいかお花屋さんに伝えて作ってもらうもの。

そこで戸惑ってしまう男性も多いようです。

お花屋さんで花束を作ってもらう時に伝えるのは予算とイメージや色です。

「ピンク系で優しい感じで」とか「黄色系で元気な感じで」などを伝えると
お花屋さんがイメージ通りの物を作ってくれるでしょう。

こちらから言わずとも、彼女にプレゼントしようと思ってるんですけどと
伝えれば、いろいろと色等を提案してくれます。

気軽に相談しましょう!

どうしても入れてほしいと思っているお花がある場合は、
それも伝えましょう。

予算ですが3,000円でもブーケ風に丈を短くすると
ボリュームのある花束になりますから、
5,000円もあればかなり立派な花束になるでしょう

花瓶があるか心配な場合

1人暮らしの彼女だと花束をプレゼントしても花瓶がないという場合も多くあります。

そんな心配がある場合には、アレンジフラワーにしましょう。

お花をプレゼントされたらそのままお部屋に飾れますから、
花瓶が無くても安心
です。

アレンジフラワーの場合は、御店によっては作ってあるものもありますし、
花束と同じようにイメージなどを伝えて作ってもらうものもあります。

かわいいバスケットなどに入れてもらえるので、
お部屋にぴったりのものが出来るでしょう。

プリザーブドフラワーも人気

生花ではなくてプリザーブドフラワーというものがあります。

これは特殊な薬品に生花をつけてあるもので、
バスケットなどにアレンジされています。

ブリザーブドフラワーは半永久的に持つお花なので、
生花のように枯れてしまうことがありませんから、
プレゼントにも人気があります。

さいごに

今回は大学生の彼女にプレゼントする花についてご紹介しました。

花束は、彼女のイメージを伝えて作ることができる、
世界で一つだけのプレゼントですから、
ぜひ彼女にぴったりの物を作ってもらってみましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ