加圧トレーニングとは?どれくらいの期間で効果が出るの?

ダイエットや健康の為にジムに通って
トレーニングをしているという方も少なくないと
思いますが、最近女性の間でも話題の
加圧トレーニングってご存知ですか?

スポーツジムに行くと指導できる
トレーナーがいるはずです。
(スタッフのプロフィールをチェックしてみてください。)

ご存知ない方も、どんなトレーニング方法なのか?
どれくらいの期間で効果が出るのか?
やり方等についてご紹介します。

スポンサードリンク

血流を制限することで、トレーニング負荷を増やす!


加圧トレーニングとは、簡単にいうと、
腕や足の付け根を縛って血流を制限し、負荷をかけることで、
トレーニングの負荷を結果的に高いものとする
ものです。

つまり、軽いバーベルをあげても、重いバーベルをあげているのと
同様の負荷をかけてトレーニングしている
状況を作り出すというものです。

なるほどという気もするし、ちょっと大丈夫?って気もしますね。

ただ、長年研究されてきたトレーニング方法で、
実績も出ているので、最近注目されているのです。

やり方は?

やり方ですが、簡単に説明すると、
腕や太ももの付け根を、専用の加圧ベルトで締めます。

その状態でトレーニングを実施するのです。

まったくの初心者がやろうとすると
どれくらいのきつさで縛ればいいのか
わからないですよね。

スポーツジムで専門のスタッフに
教えてもらうのが望ましい
です。

運動の負荷は、時間にすると10分程度、
筋繊維や関節を傷めないかるい負荷の運動です。

運動終了後はベルトを緩めて、
血流を制限していた圧力を取り除いて、
血流が流れやすい状態に戻します。

これが加圧トレーニングの方法です。

自宅でも出来るのか?

最近は、自宅で手軽に加圧トレーニングができる
加圧ベルトや加圧パンツなどといった
商品も販売されています
から、
ジムに通う時間がないという方はお試しください。

ただし、いきなり自分でというのではなく、
間違ったトレーニングとならないように、
最初はトレーナーに習ったほうがベストではあります。

トレーニングというと気がひける方には
加圧ベルトよりも加圧パンツがオススメです。

腕や脚に細いベルトを巻くのではなく、
スパッツの様に履いて下半身をまとめて
加圧することができるものです


これを履いて運動したり、ウォーキングをしたりすることで
ちょっとした運動の負荷を高めることが出来るのです。

運動によるシェイプアップ効果が期待できる

効果は?というといわゆる筋トレに近い
運動になりますので、シェイプアップ効果が期待できます。

また運動量を増やしたり、効率よく加圧をすれば
筋力アップも期待できます。

さらに筋力がアップすると基礎代謝が上がりますから、
自然に脂肪の燃焼効率も上がって
太りにくく痩せやすい体へと導いてくれます。

期間はどれくらいかというと、
負荷にもよりますが、1週間に2回程度やれば、
1ヶ月ほどして効果を実感する方が多いです。


効果も大きいトレーニングですが、長年研究されてきた
トレーニング方法なので、最初はスポーツジム等で、
専門のトレーナーに相談することをおすすめします。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ