私が失敗した美容方法3選、友人のおすすめは要注意!

女性にとってきれいなお肌は憧れ。
雑誌やテレビなどで紹介されている美容方法を
ためしたりして、自分に合ったスキンケアを見つけようと
日々努力している女性も少なくないはず。

もちろん私も美容に興味があるのですが、
いろいろ試してみて失敗だったなぁってものも
いくつかあります。

今回は、私の美容体験失敗談をお話します。

スポンサードリンク

1.ニキビ肌にビタミンC?


高校生のころ、ニキビに悩んでいた私。

テレビ番組でニキビ肌にはビタミンCが良いと
話していたのを聞いて、それならといろいろ
ビタミンCを含む食材を食べたり飲んだりしていました

それでも全然効果を感じられなかったので、
友人に話すとレモン汁を小麦粉に混ぜて
パックにすると良い
という話でした。

そこで早速、夜やってみました。

ちょっとニキビにしみるけれど、
これでキレイになるなら我慢我慢と思って
数日続けたのですが、何の変化もかんじられない。

それどころか、目の下、頬の上あたりが
ざらざらとしてきている
のに気が付いたのです。

そこでパックはやめたのですが、
結局このザラザラがあとあとシミになってしまいました

今でもあのレモンパック本当に効果が
あるものだったのかわかりません。

友人がどこで仕入れた情報なのかもわからず、
本当に失敗だったと思います。

2.敏感な唇にはグロス?


私は比較的肌は丈夫なのであまり刺激を感じたり、
荒れたりすることはないのですが、
唯一唇だけは敏感で直ぐに荒れてしまいます

だから、口紅などをつけたら数時間後には
唇の皮がぼろぼろと向けてきてしまう始末。

そんな時、友人から唇が荒れやすい人は
グロスの方がいいんだよ~って話を聞いて、早速グロスを購入。

普段はあまり使わないけれど、お出かけの時などに使っていました。
でも、やっぱり荒れてしまっていました。

それから数年後、唇が荒れやすい人には
グロスより口紅の方がいいとテレビ番組で紹介されていて驚きました

グロスにはラメなどの成分が入っているので、で
きるだけ少ない成分の口紅の方がいいんですって。

私の今までのグロス生活はなんだったのかとショックをうけました。

3.ボディークリームの香り、塗ったときはいいけど・・・


私の姉は年に何度も海外旅行に行きます。

そして、そのたびに御土産でボディークリームなどを
買ってきてくれます。

ある日、姉からもらったボディークリームを
開けて使ってみました。

塗った瞬間はとってもいい香りがして、
肌もしっとりするので良さそうだなと思いました。

それで数日塗りつづけていたのですが、
夜寝るときにいつもちょっと違和感のある香りがどこかからする

それがどこかわからなかったのですが、
娘がお母さんの体から変なニオイがすると言われて気づきました。

もらったボディークリームは塗った時はいい香りだけれど、
時間が経つと変なニオイなんです


これはもう二度と使いたくないと思いました。

海外のものは香が強めなので購入するときには気をつけないといけませんね。

さいごに


どんな方法も合う合わないってあるとは思いますが、
実践前にもうちょっと情報収集しとけばよかったってことが
よくありました。

レモンパックのしみとかは、本当にショックでした。

良かれと思って、逆に悪化なんてことありますから、
みなさんもくれぐれも事前調査は念入りに!です。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ