私がもらって困ったクリスマスプレゼント はこの4つ!

クリスマスという街中がウキウキ弾んでいるような日に
プレゼントをいただけるとそれだけでとても嬉しいもの。

とはいえ、これはちょっと困ったなぁということもありました。

今回は私がもらったプレゼントの中で、
これはこまったっていうものをご紹介しますね。

スポンサードリンク

1.大きなぬいぐるみ

海外の映画やドラマの影響かもしれませんが、
巨大なぬいぐるみをもらってしまったことがあります。

抱えて電車に乗るのも恥ずかしくて持ち帰ることもままならなず
ちょっと困りました。

かわいいぬいぐるみでしたし、
自分では買わないものだけに部屋にひとつあれば
嬉しいものではあるのですが・・・

巨大なぬいぐるみをプレゼントする時にはぜひ、
自宅に直接届けて欲しいですね。

花束なんかも、持ち帰り用の袋を用意したりするじゃないですか。
ああいう配慮が必要かなと。

2.大きなケーキ

クリスマスですし、ケーキ屋さんでつい目についてしまうのはわかりますが、
こんな大きなもの食べられないでしょ?!!

というサイズのものをいただいた時にはさすがにびっくりしました。

友人が集まるパーティーの時には良いと思うのですが、
二人でしたし、冷蔵庫にも入らず結局もったいないことに

また、家族の中で3人がホールのケーキを買って来てしまったこともありました。

クリスマスシーズンにはついつい目についてしまう大きなケーキ、要注意です。

大きなケーキがテーブルの真ん中にあると盛り上がるんですけどね。。。

3.クリスマス限定のオーナメント

クリスマスツリーやその周りに飾るようなクリスマスらしい
オーナメントや小物は、クリスマス気分は盛り上がるのですが、
その時しか使えないことと、好みもあるので
ちょっと困ってしまうもののひとつです。

たとえばサンタクロースの付いているスノーボールや
クリスマスイラストのマグカップ、キャンドルスタンド、プレートなどなど。

むしろセンスのよい自然な素材を使った小振りのリースの方が、
クリスマスを過ぎても部屋の入り口に飾っておいてもかわいいですし、
上手に選べばお正月までそのまま使えますから喜ばれると思います。

4.カレンダー

間もなく新しい年を迎えるので、カレンダーを!
と思ってしまうのかもしれませんが、

壁にかける大きなカレンダーは一年中飾る目立つものだけに結構迷って、
好みや部屋の雰囲気に合うものを選びたいものです。

たまたまいただいたものがとても気に入れば大喜びなのですが、
なかなかそういうことはなくて、

うーん・・と思いつつも仕方なく部屋の片隅に1年下げていたこともありました。

小さな卓上カレンダーであれば、職場や他の場所で使ったりもできますが、
壁掛けタイプは出来れば避けて欲しいです。

でもカレンダーならなんでも嬉しいという人もいるかもしれないので、
一概には言えないのですが、相手の好みがわからない場合には
小さなカレンダーにした方がよいと思います。

手帖も同じように、使いやすいものをじっくり選んでいる人には
プレゼントしない方がよい
ですね。

さいごに

今回は私がいままでにもらったクリスマスプレゼントの中で
ちょっとこまったものをご紹介しました。

いま思い出すと、いい思い出ではあります。

少なくとも相手は、自分を喜ばそうと一生懸命考えてくれたわけですから。

プレゼント選びのポイントのひとつは、やはり
「相手のこだわり・好みが出るものは選ばない」ですね。

相手のことを熟知していれば、はずすことはないのかもしれませんが、
はずれることもあるわけで、難しいところではあります。

今年のクリスマスプレゼントの準備は進めてますか?
入念なリサーチをする等準備をすすめておけば、
相手が困るようなプレゼントになることはないはず・・ですよ。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ