小学校卒業式での母親の服装は?色やコーデはこれがオススメ!

3月は門出の時です!

小学校や中学校、高校などでは、卒業式が開かれ、
多くの学生が新しい環境へと旅立っていきます。

我が子ももちろん、成長とともに新たな門出を迎え、感動の卒業式です。

当然、お母さんも卒業式に出席するわけですが・・・

どんな服装?ってけっこう、迷いませんか。

こんな格好したら、自分ひとりだけ浮かないかな?

なんて心配はもっともです。

今回は子どもの小学校の卒業式に出席する母親の服装についてご紹介いたします。

スポンサードリンク

服装選びのポイントは?

卒業式といえば、一般的には新しい門出というイメージですが、
子供たちにとっては先生や友達との別れなどのイメージも強くあります。

ですから、卒業式に出席する両親の服装は華美なものであってはいけません

子どもより目立ってしまうと場違いな親ということで、
子供も恥をかきますので気を付けたいものです。

服装としては、落ち着いたフォーマルスーツや着物で参加される方が多いです。

ついついお祝いごとととらえて、派手なものを着たがるママさんもいるようですが、
卒業式ではぐっとこらえましょう!

おすすめはフォーマルスーツ

卒業式で目立たず、清楚な印象のフォーマルスーツを選ぶといいでしょう。

持っていないのであれば、今後もこうした機会があるので、
一着購入しておくと良いです。

女性のフォーマルスーツといえば、特にカラーが決まっているわけではありませんが、
卒業式という場所を考えると、黒やネイビー、グレーのスーツがいいでしょう

デザインとしては、膝丈のスカートにジャケットといったシンプルな物がおすすめです。

最近のフォーマルスーツのデザインはジャケットがスリムで
コンパクトにできている物がよく、すっきりとした印象になるでしょう。

スーツのインナーには、白いシャツをプラスするか
シフォン地のブラウスなどをプラスすると女性らしい印象になります


最近は、フォーマルスーツのセットも、スカートが2色になっていて
ジャケット一枚で卒業式と入学式に利用できるようになっているもの
などもありますのでデパートなどでチェックしてみてください。

新しく買おうとしている場合は、こうしたセット品は助かりますよね!

スポンサードリンク


着物はどうか?

卒業式を見てみると、学年に何人かのお母さんは着物をきて出席しています。

もちろん着物もフォーマルですから、問題はありません。

着物を選ぶ場合にもカラーに注意が必要です。

門出を祝うような、淡いグリーンや淡いピンク、
黄色などの春らしく目立ちすぎない色を選ぶ様にしましょう


いまの時点で、卒業式に着ていく服装を持っていなくて、これから買おうって場合は、
着物はちょっと高価になるので、フォーマルスーツになるかなと思います。

あと、着物は着付けをどうするか?という問題もあるので、
事前にどこで着付けをして、卒業式に臨むといった段取りが必要になるので、
注意してくださいね。

さいごに

小学校の卒業式での母親の服装についてご紹介しました。

やはりポイントは色ですね。

卒業式と言えば、子供たちが主役ですから
親が目立ちすぎることの無いようにすることが大切です。

フォーマルスーツもインナーに着る物やコサージュなどの小物使いによっても
印象がかわります
ので、上手にコーディネイトして
自分らしいファッションで卒業式に参加するようにしましょう。

【関連記事】
>> 入学式の父親の服装選びのポイントは?小学校から大学まで!

>> 入学式の母親の服装の選び方!20~40代の年代別ポイント!

>> 小学校卒業式の父親の服装は?2015年コーデや色にも要注意!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ